pannsukiのブログ

生活、生き方色々 徒然なるままに

おばさんの戯言 しょうがない雨の日はしょうがない♫

どしゃぶりの雨の中帰ってきました。

ワイパーはフルスピードで右へ左へ

車は側溝に溢れた水を踏みつけ跳ね上がった水で前が見にくい。

こんな日は出掛けるものではない。

出掛ける時はこんなに降っていなかったのに1時間で急変したのです。

今日から今週はずっと雨マークお盆なのにね。

雨の中お墓参りになるのかな?

 

出掛けた先は母のお見舞いと入院費の支払いそして母の件で役所へ

寝たきりで会話も出来ない母一方的に私が話しかけるだけ

私が誰だかわかっているのかいないのか?よくわからない。

今日はうっすら目を開け見てくれた。

元気な頃と比べ変わり果てた母を見るのは辛いが仕方ない。

 

さて母の入院費はかなり安い。後期高齢者低所得者1なので申し訳ない位お安い!

昨日も書きましたが日本の医療保険制度の良さなのでしょう。

その変わり負担する側は年々上がる一方で若者よごめんなさい。

これから益々高齢者が増え医療費が増加するであろうと言われています。

私は元気でピンピンコロリと逝きたいと願っている。延命治療はお断りだ。

子供達には伝えておこう。

 

帰りに役所に行くとその課は誰もお客がいなかったせいか職員が7〜8人集まり話をしていた。

私が行くと蜘蛛の子を散らすように席についた。

お暇なのねぇ〜と私は心の中でつぶやきながら手続きをした。

その手続きは先月私が持参した書類に不備があり再度今月来て下さいというので新たに書類を揃えて持ってきたのです。

暫くお待ち下さいと言われ2人の職員がその書類やパソコンの画面を見ながら長く話しこんでいた。

するとこの手続きはする必要がなかった申し訳ございませんでしたと謝られた。

えっ!前回と言う事が違うではありませんかと優しくおばさんは尋ねました。

こちらの勘違いでした。本当に申し訳ございませんでした。書類はこちらで破棄しますだって 

まったくもう「暇なんだからもう少し勉強しなさい」と優しいおばさんは心の中でつぶやきながら帰りました。

 

印鑑はいらなくなったけど相変わらず書類は多い役所早くデジタル化進めて下さい。

デジタル化進んだら今の職員の半分はいらないでしょう。いやもっとかな?

でもきっとなかなか進まないでしょう。公務員困るもんね。日本は遅れてるよ。

一生懸命働いてる公務員さんもいらっしゃるのにごめんなさい。

おばさんの戯言でした。チャンチャン

 

f:id:pannsuki:20210811171539j:plain

元気のない朝顔さんです。