pannsukiのブログ

生活、生き方色々 徒然なるままに

ピーナッツ豆腐作り方。茹でピーナッツで簡単に。さつまいもでんぷん利用法。

先日ピーナッツ豆腐を始めて作りました。

冷凍庫の中に茹でピーナッツが沢山入っていたので、消費する為です。

豆腐と聞くと面倒な気もしますが、意外と簡単で美味しいでした。

では早速、私が作った作り方を紹介していきます。

f:id:pannsuki:20211003065955p:plain


ピーナッツ豆腐作り方

材料  

  • 茹でた落花生 1カップ(乾燥落花生でもOK)
  • さつまいもでんぷん 1カップ  (片栗粉、くず粉でもOK)
  • だし汁 6カップ  (水でもOK)

作り方

  • 茹で落花生とだし汁をミキサーに入れクリーミーになるまで回す。
  • 深めのフライパンに入れ、弱火で30分くらいドロドロになるまでかきまぜる。
  • タッパーに入れ粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やし固める。
f:id:pannsuki:20211003070647j:plain
f:id:pannsuki:20211003070700j:plain
f:id:pannsuki:20211003070708j:plain

徐々にドロドロになっていきます。

弱火で焦げつかないよう気をつけます。

 

皮をむいた乾燥落花生を使う場合は、ミキサーにかけたあと布でこす作業がある。

私は湯がいた落花生を皮付きのままミキサーにかけました。なので出来上がりの色が真っ白ではありません。

フライパンを使用しましたが、お鍋でも大丈夫です。浅めの鍋がかきまぜやすいと思います。

f:id:pannsuki:20211003072805p:plain

梅肉味の甘めのたれで頂きました。

たれの作り方

梅干し1個つぶして、濃口しょう油、みりん、砂糖を1:1:1 でとろんと煮つめる。

砂糖はお好みで調整してください。

落花生の味がして食感もとろりん、そして甘めの梅肉たれがからみとても美味しいでした。

他に黒蜜やわさび醤油でも美味しいみたいです。

 

昔から鹿児島は大隅地方で落花生の生産が多くされていました。そしてさつまいもは生産量1位を誇る食材です。ピーナッツ豆腐はその2つが合わさった郷土料理です。

さつまいもでんぷんは鹿児島のスーパーには普通に置いてあります。なんとさつまいもでんぷんが製造されているのは鹿児島だけだそうです。なのに私は始めて買って使いました。

モチッとトロッとした食感はクセになりそうです。これでゴマ豆腐も作れますね。

さつまいもでんぷん15g・砂糖15g・牛乳200ccでブラマンジェも出来るようです。消化によく身体にいいおやつですね。

f:id:pannsuki:20211003194024p:plain

これからはもっと色々活用したいと思います。

 

ちなみに落花生の事を方言で「だっきしょ」と言い、さつまいもは「からいも」です。

今回だっきしょはおおまさりを使いました。

pannsuki.hatenablog.jp

最後までおつきあい有難うございました。

さつまいも澱粉 甘藷澱粉 1kg 鹿児島県産100% からいも さつま芋 九州 鹿児島 タカイ

価格:400円
(2021/10/3 09:56時点)
感想(3件)

ブログ村参加中良かったらポチッと喜びます。