pannsukiのブログ

生活、生き方色々 徒然なるままに

棟上げ 餅まき はしゃぐシニア。

夕方買い物を済ませ家に帰りつく手前で、団地の中の建築中の屋根に5色の旗と弓矢が見えました。

どうやら今日が棟上げのようです。運転しながら家の回りを見ると沢山の人が餅まきを待っている様子が見えました。

わぁ珍しい餅まきするんだぁ〜。そしてグッドタイミングで帰ってきた私。

一瞬どうしようか迷いましたが、久しぶりの餅まきに心うきうき。行くぞー

急いで車を家に停め、買い物してきた荷物も降ろさずにビニール袋を片手に棟上げの現場へ走り出しました。

急がないと始まってしまう。まだワアワア声はしない。待っててくれー

61歳一生懸命走ります。

こんな時は元気だ。

なんとか間に合いました。お隣さんも孫ちゃんと来ていました。

小学生やおばちゃん達30人位は集まっていました。

後から来たのに前にしゃしゃり出る私。

気持ちは小学生か!心ウキウキ。まだかな。まだかな。沢山拾うぞー

すぐに餅まきが始まりました。

お菓子や紅白餅が屋根の上から次から次に降ってきます。

なかなかキャッチは出来ないので、下に落ちたお菓子を拾います。

時には同じ物を取り合いになる事も。お菓子は優しく譲ります。

拾ったお菓子は上着のポケットへ突っ込みました。

右のポケットも左のポケットもパンパンになってきました。

結構な数降ってきました。

そして後から紙に包まれたお金もお菓子と一緒に降ってきました。

もうお菓子よりお金に目がいきます。

小銭なのでとても小さい、紙に包まれているので1円なのか100円なのかわからない。

数も少なかったけど必死で小さな包を拾いました(笑)

軽かったので1円とか5円かな?

お隣さんとお金意外と少なかったねぇ〜3650円かもね。と会話。

そして最後に大きな紅白の角餅がまかれておしまいとなりました。

シニアが童心に戻りはしゃぎ楽しい時を過ごしました。

なかなかこんな事ないので心から面白かったです。

家に帰って紙に包まれたお金を開けてみると1円はありませんでした。

5円が3個、50円が6個、100円が1個全部で415円でした。やったね!

そしてお餅10個とお菓子。あわてて乾燥剤まで拾っていました。

お餅は砂糖入りで柔らかくて甘かったです。

f:id:pannsuki:20211113213105j:plain

最後までおつきあい有り難うございました。

ブログ村参加中です。