pannsukiのブログ

演劇、映画好きなシニア。

簡単で豪華に見える手まり寿司。千円で作りました。 

クリスマスやお正月何作ろうかな?とお悩みの方こんな手まり寿司はどうでしょうか。

f:id:pannsuki:20211212075840j:plain
f:id:pannsuki:20211212075852j:plain

 

簡単で豪華に見える手まり寿司!

昨日は友達よりご主人が泊まりがけで出掛けて家にいないので、うちでご飯食べましょうとお誘いがありました。

これを鬼の居ぬ間に洗濯というのかな(笑)

他にも久しぶりに会うメンバーの名前、全員で7人楽しみにしてました。

友達は簡単に肉じゃがでもするとの事、私はご飯持って行くよと返事しました。

おにぎりにしようか、手まり寿司にしようか、悩みました。やはりちょっと豪華に見える手まり寿司を作る事にしました。

朝、スーパーに行きサーモンと鯛の刺し身を柵で、そして大葉を買いました。3点で1,051円也。

作り方

①お米を4合炊き、酢飯を作る。

②卵1個で薄焼き卵を作る。

③刺し身を薄く切り、大葉は半分に切る。

④ラップを敷き刺し身、大葉、酢飯の順で乗せキュッと丸め形を整えます。

丸く形が整ったらラップを四角に包みます。

切って包むだけなので簡単です。

料理するのは好きなのでちまちま一つずつ包むのも楽しい作業です。

 

卵巻きの上に乗っけてあるのは、しょうがに見えますがローゼルの塩漬けです。

柴漬けみたいな味と食感でした。

あとは栗原はるみさんのじゃばらきゅうり漬けです。

安いきゅうりを見つけたらよく作ります。かなり美味しくピリ辛で酒のつまみにもいいですよ。

酒好きの子が美味しいと残ったきゅうりは持って帰っていきました。

材料、作り方

①きゅうり6本は割り箸を下に置き、じゃばらに切る。

②砂糖大さじ4、醤油1/2カップ、酢1/2カップ、赤とうがらし2本小口切り、これらを混ぜてビニール袋にきゅうりいれて漬け込むだけです。

早くて冷蔵庫で2〜3時間、私は一晩置いておきました。

 

あとは大根ときゅうり、ごぼうの味噌漬けです。ごぼうは湯がいてください。

こちらは味噌とみりんとヨーグルトも少し入れてみました。分量は適当です。

 

みんなそれぞれ持ち寄り沢山のお土産も頂き、帰る時の方が荷物が多くなっていました。

ケーキも食べて、クリスマスプレゼントまで頂き楽しい夜はふけていきました。

 

pannsuki.hatenablog.jp