pannsukiのブログ

演劇、映画好きなシニア。

やっちまった。二つの事が出来ない。次から気をつけよう。

先日、体側、視力、聴力検査と一通り出来るようになりましたとブログに書きました。

健診者が少ない現場だと視力、聴力検査を一人でこなしたりします。

兼務の仕事は以前一回やった事がありました。

今回2回目の兼務でのお仕事。

視力検査をして結果を記入し、次に聴力検査をして結果記入します。

スイスイと順調にこなしていきました。

ところが人数が多くなると、イスに座って待っているお客様が増えてきます。

お待たせして悪いなとお客様が気になります。

少し焦りながらもこなしていきました。

 

健診者の方は血圧、採血、心電図、レントゲンなど回られ終わったら、受付で受診票を確認してもらい帰ります。

 

半分位終わった頃受付から「聴力に再度回って下さい」という声が聞こえてきました。

「???」

受診票を手に男性がやってきました。

先程視力検査も聴力検査もされた方です。

「???」

受診票を見ると聴力の欄に記入がされていない。

聞こえたか、聞こえなかったかどちらかにチェックを入れないといけないのに、どちらにもされていない。

検査した人の所には私の名前があるのにチェックが入ってなかったのです。

私の記入漏れです。

視力検査の結果だけ書いて聴力の結果を書いてなかったのです。

お客様に申し訳ありませんと謝り、再度検査させてもらいました。

お客様は怒る事もなく再度検査に応じてくださいました。

 

なんてこったい。

書き漏らしていたとは。

もしかして他にもあるかもと思っていたら‥

次から次にありました。

なんと5人も再度検査となりました。

誰一人文句も言わず、嫌な顔せず応じてくださいました。

心の中では「おばさんしっかりしてくれよ。何度もさせんじゃないよ!」

と思っていたかも(トホホ)

本当にごめんなさいでした。

 

二つの事をこなしきれないおばば。

「ミスをして覚えていくよ」と慰められ、しょんぼり帰った一日でした。

次からは気をつけよう。

 

おつきあい有難うございました。

ポチッお喜びます。