pannsukiのブログ

演劇、映画好きなシニア。

衝撃が走った一日。安倍元総理。警備の不備。

7月8日衝撃的なニュースが飛び込んできました。

安倍元総理が銃撃され死亡されました。

日本でこんな事が起きるなんて驚きです。

安倍元総理長年にわたり、総理大臣としてご活躍されました。

こんな形で亡くなるなんて無念だった事でしょう。

67歳まだまだこれからも活躍され、日本の政界に影響を与える方であったろうに。

本当に残念な事です。

ご冥福をお祈りいたします。

 

ずっとテレビではニュースが流れています。

犯人が襲撃する様子を見ていると、警備のやり方に疑問をもちます。

警備はあらゆる方向を見て、要人を守らなければいけないのではないでしょうか。

素人の私が見ても、安倍元総理の後方を守って見てる人がいない。

犯人が近くまで近寄って銃をかまえて来ているのに気付いていない。

後ろを見ている人がいたら、止められたのではないだろうか。

あきらかに不備がある。

警視庁のSPの方と奈良県警で連携され警備されていたようだが、責任を問われるだろう。

NHKで元SATの方が、抜けがあったと言わざるえないとコメントされていた。

 

こんな犯罪をおかした犯人はもちろん許されない。

なんの不満があったかわからないが、最低最悪なやり方だ!

 

平和な日本に衝撃が走った一日でした。

どこで何が起こるかわからない。

平和ボケしている私はかなりショックを受けた。

 

これは書いておこうと、今日2回目の投稿です。

一回目は昨日書いたブログでした。

おつきあい有難うございました。

ブログ村参加中です。