pannsukiのブログ

旅行、パン作り、ファッション、家庭菜園などシニアの日々

お店屋さんごっこ楽しんでます。今日の売上げは‥

今日は久しぶりに灰が降っていました。

鹿児島あるあるです。「へがふっちょらいよ」です。

窓は開けられないし、あちこちザラザラ、目にも入るし困ったもんです。

風向きが悪かったようで郊外なのにこちらまで飛んできてました。


屋根付き駐車場に停めている車も灰で汚れていたので、水で洗い流し掃除していました。

するとうちのお向かいの奥様が「この前ピーマン買ったよ」と言ってくださいました。

私は「有難うございます。お店屋さんごっこにおつきあい有難うございます」と言って

もらい物の冬瓜とといもがらをおすそ分けしました。

先日の300円の100円はお向かいさんだったんだ。有り難い事よね。

うちの前はやはり人通りが少ない。掃除してる間誰も通らなかった。それでも売れたのはたいしたもんだと自分に言い聞かせる。

 

昨日はバレーの部長が散歩していて、うちの前の野菜に気がついたようです。

お金持ってなかったので、明日里芋3袋買いに来るよと言ってくれました。

そしてししとうも好きだから買うよと言うではありませんか。

やったね。里芋完売です。

ししとうは日にちもたっていたし、辛いので差し上げました。

辛いよと言うと中の種を取れば大丈夫との事。

そうか、種を取って料理すればよかったんだ。知らなかった。

夫に言うと俺は取って料理していたというではないか。

私の料理にたまに辛いのがあり「辛い、ヒーヒーする」と言いながら食べないで早く言ってくれればよかったのに。

面倒だけど今度から取るわ。

そんなこんなで売れたり、差し上げたりしてほとんど完売しました。

 

さて次は何を売りましょう。

友達が安くで栗が手に入るというので2キロお願いしていました。

 

今日栗を届けてくれました。大きくて立派です。2キロで千円でいいと言う。

1キロ500円は安いと思う。渋皮煮を作るつもりです。

かなり量があったので半分の1キロは売る事にしました。

明日までに売れなかったら自分で使います。売れたらそれでよし。

価格は500グラムで300円にしました。

仕入れは250円なので50円の儲けです。二袋で100円。これくらい儲けてもいいよね。

バレーの部長が看板目立つようにしたらとアドバイスしてくれました。

娘からも看板とかポップ作成、そして商品を売れてるように見せかける並べ方などアドバイスもらった。

有り難い、有り難い。

そこでこんなの書いてみました。

どうじゃ

なんか楽しんでます。

 

仕事から帰ってきた夫が300円は高いと言う。

売れなくてもいいのだ。そん時は自分で使うから。

絵の事は何も言わないのでどうじゃと聞くと「なんか見て書いたろう。まぁいいんじゃない」と言う。

下手っぴの私が何も見ないで書ける訳ないだろ。

でも書いてる時はとても楽しかったわ♫

シニアの色塗りもボケ防止にはいいみたいだし。

あっ今日の売上げは里芋代300円でした。

 

最後までおつきあい有難うございました。

ポチッと喜びます。