pannsukiのブログ

旅行、パン作り、ファッション、家庭菜園などシニアの日々

おはぎは1合半で10個出来ます。お彼岸に愛犬を懐かしむ。

お彼岸なのでお墓参りに行ってきました。

もち米もあるのでおはぎを作る事にしました。

2合では多いし、1合では少ないので真ん中をとり1合半のもち米を炊きました。

ちょうど10個出来ました。

これくらいでちょうどいい。

お仏壇にお供えして、残りはパックに詰めて手土産に持っていきました。

実家に持っていき食べました。

あんこもちょうどいい甘さ、あんこときなこ2個ペロッと食べました。

お菓子を作るのは好きだが、夫婦二人では食べ過ぎるので考えてしまう。

糖尿病もあるしね。

近くに子供や孫がいれば作り甲斐もあるのだがままならない。

 

お墓回りを綺麗に掃除し線香をあげると落ち着きます。

帰りはいつもと違う道を帰りました。

ペットのお墓の近くを通ったので、久しぶりに愛犬ラッキーのお墓参りもしてきました。

17年間一緒だったラッキーが旅立ってから何年だっけ?

たしか3年かな。

17年も一緒にいると家族でした。みんなで見送りお葬式をしました。

あんなに悲しい思いはしたくないと二度とペットは飼わないと思った。

 

それに自分も歳だしどちらが先にいくかわからないもんね。

ラッキーの最後を看取ったが、人間と同じです。

同じ所をぐるぐる回ったり、隅っこにいき頭ぶつけたり。

オムツをして、歩けなくなり、食べなくなり見てるのも辛くなります。

ペットを飼うのは覚悟が必要です。

可愛いだけでは飼ってはいけないのです。

なんか話しが動物愛護の話しになってしまいました。

 

ラッキーも今頃天国で走り回っている事でしょう。

ビビリな所もありましたが、元気でやんちゃな犬でした。

小さいくせに大きな犬に吠えまくっていました。

何度か家から脱走し追いかけるのも日常茶飯時でした。

懐かしいなぁ〜

あの世で会えるといいなぁ。

 

おつきあい有難うございました。

ポチッと喜びます。