pannsukiのブログ

演劇、映画好きなシニア。

鹿児島の味噌づくり。種麹から麦味噌作り方。

朝晩寒くなってきました。

今日は味噌作りしてました。

家で作り始めて10年くらいたつのではないでしょうか。

レシピが見当たらず思い出しながらでしたが、作業工程は身体が覚えていました。

まずお米屋さんで材料を購入します。

5キロ分でお願いしますと言うとぜんぶ揃えてくださいます。

鹿児島は麦味噌です。

麦5キロ、大豆1キロ、塩1キロ、種麹1袋それと米袋を一枚全部で1,998円でした。

5キロ分で出来上がりは10キロになります。

手間はかかりますが、買う事を考えると半分ですみます。

麹をまぶしてある麦麹を使えば楽なのでしょうが、麹を混ぜて育て、麹の花が咲き良い香りがしてくるのが楽しみなのです。

だいたい2日〜3日目には甘い香りがしてきます。

待っている間は寒くはないかな?毛布をかけようかな?

ちゃんと育っているかなと心配しながら待ちます。

そして良い香りがしてくるとほっとします。

 

麦味噌の作り方

  1. 麦と大豆を洗って一晩水につけておきます。
  2. 蒸し器で柔らかくなるまで蒸します。ガスコンロ強火で3時間位蒸しました。  (甘さを出すため米も2合いれました)
  3. 蒸し上がったら広げて人肌くらいに冷まします。
  4. 冷めたら麹をまんべんなく混ぜます。
  5. 米袋に入れて麹がねるのをまちます。(汗をかくので台の上に乗せビニールシートを敷きさらに新聞紙も敷きます)

     

     

     

    大豆は後で蒸してもいいのですが、蒸し器をだしたついでに大豆も蒸しました。
    蒸した大豆はフードプロセッサーで潰して冷蔵庫で保存しておきます。


    今日の作業はここまで後は麹の花がさくのを待ちます。

    寒かったので毛布をかけてあります。

面倒な作業と思われるかな?

作ると育てる楽しみもあり、無添加で、安上がりですよ。

手前味噌ですが味もいいです。

最近は味噌の消費量が少ないので2年間はもちそうです。

続きは麹の花がさいてからにします。

 

おつきあい有難うございました。

ポチッと喜びます。