pannsukiのブログ

演劇、映画好きなシニア。

パワースポット幣立神社で感じたものは‥‥。懐かしの高千穂峡。

いい所だと聞けば行きたくなるもんです。

神様に呼ばれて行って来たとか。

凄いパワースポットだとか。

お水を飲んだら病が治ったとか。

ホントかなと思いながら一度は行って見たかった幣立神社(へいたてじんじゃ)

こちらは熊本県と宮崎県の県境に近い所にあります。

 

 

 



神様に呼ばれてきた訳ではなく、行って見たかっただけのおばばです。

今までに神様に呼ばれた事など一度もない。

ましてや霊感とかもない。

でも今までに訪れた神社で一番よかったといいますか、気を感じた神社があります。

それは霧島東神社です。

本殿の辺りは明らかに空気が違うなと私は感じました。

身が引き締まる感じで大好きな神社です。

 

さて幣立神社はどんな神社なんでしょう。

期待しながら階段を上がっていきました。

途中途中に踊り場のある少し急な階段です。

腰の悪い夫に「大丈夫?登れる?」と声をかけました。

夫は手すりがあるからと手すりにつかまりながら登っていきました。

かなり登っていきます。

夫が息苦しそうです。

休憩して息を整え本殿にたどり着きました。

大きな木がそびえ立っています。

私は何も感じませんでした。

ここがパワースポット?

お参りして水汲み場を探しました。

社殿の裏手に回ると冷たい風が吹いてきました。

風にこちらですよと導かれ降りて行きました。

 

大きな木々の間を下へ下へと降りて行きました。

すると下に池か沼のようなものがありました。

祠もあります。

神水というわりにはあまり綺麗な場所ではありませんでした。

ここのお水でいいのかな?

有難く水筒に入れました。

 

 

幣立神社を後にして高千穂峡へ向かいました。

高千穂峡の駐車場は満車になっていたので、先に高千穂神社に向かいました。

 


高千穂神社は立派でした。

参拝客も多かったです。社殿の横には立派な神楽殿もありました。

こちらで夜神楽を見る事になります。

 

お参りをすませ、また高千穂峡へ向かいました。

3時を回っていたせいか駐車場に止める事が出来ました。

ボートに乗っているのが見えました。

懐かしい。何十年ぶりだろう。この風景は変わらずですね。

さすがにじじばばではボートには乗りません。

高千穂峡は9月の台風で多大な被害を受けたようで、遊歩道の整備がまだ終わっていませんでした。

遊歩道に大きな大木が横たわっている所もありました。

それでもお客様は多いようで、翌日9時には駐車場は満車ですよとホテルのフロントの人に聞きました。

私達は前日昼過ぎに行っててよかったです。

早めに行かないと特に土日は止められないようですよ。

 

幣立神社のお水をホテルで沸かして飲みました。

まろやかで飲みやすいお水でした。

神社では何も感じなかったけど、お水で身体は浄化されたかも。

 

それではここらあたりで終わります。

おつきあい有難うございました。