pannsukiのブログ

生活、生き方色々 徒然なるままに

白萩に魅せられた十五夜。

今年は、8年ぶりに中秋の名月と満月が同じ日とか。

昨日は綺麗な満月見る事が出来ました。

 

十五夜といえば、この団地でも子供達が小さい頃は綱引きをして、その綱で土俵を作り、相撲してました。随分遠い昔のような気がします。

私が小さい頃もやっていました。日本の年中行事ですね。

団地では今もやってるのかな?

昨年、今年と色々な行事が出来なくて寂しい思いをしてる子供達。早く落ち着くといいですね。

 

私が今でも十五夜にしている事はお団子作り。米粉があったので作りました。あとでみたらし団子にして食べます。お供え後の楽しみです。

そしてすすきを飾ります。田舎なので、わざわざ買わなくても身近な所で手に入るので助かります。

 

散歩の途中ですすきと栗を調達しました。栗の実もいい感じに割れて落ちていました。

そして今年初めて飾ったのが、白い萩の花です。

萩の花はピンクが多いですが、畑の車を停める道端に白い萩の花が咲いていました。

白萩はとても清楚で可憐で可愛らしい花ですね。一目見て大好きになりました。

すすきと栗と一緒に飾るといい感じでした。

日本の秋の風景に馴染んでいるようです。

f:id:pannsuki:20210921215222p:plain

f:id:pannsuki:20210921215314p:plain

畑で採れたさつまいもと里芋、道端で拾った栗の実です。

月見て一杯とかいいですね。

吉田拓郎の歌が浮かんできました。

♫浴衣の君は すすきのかんざし 熱燗徳利の首 つまんで

もう一杯いかがなんて みょうに 色っぽいね

ぼくはぼくで あぐらをかいて 君の頬と耳は まっかっか

あぁ風流だなんて ひとつ俳句でも ひねって

 

お酒に弱い私はまっかっかになります。

お酒の雰囲気は大好きなのに、あまり飲めないのは残念です。

【5,000円以上送料無料】【ケース品】月桂冠 月 2000ml 6本入り

価格:6,177円
(2021/9/22 16:03時点)
感想(1件)

ブログ村参加中宜しくお願いします。

 

渋皮煮作り方と硬くなった時の対処方法。

先日頂いた栗で渋皮煮を作りました。

渋皮煮作り方

熱湯に5分程つけてから鬼皮を剥きます。栗のお尻の方から包丁入れると綺麗に剥けます。渋皮を傷つけないようにしますが、何個かお尻に傷をつけてしまいました。

見えないけれどお尻に小さな穴が開いてるんです。

f:id:pannsuki:20210920211511p:plain

次は栗のアクを抜いていきます。最初は重曹小さじ1入れたお湯で10分位ゆでます。それをゆでこぼして、またお湯で10分位ゆでます。ゆでこぼしていけば、徐々に黒っぽい色からワイン色に変化していきます。3回ゆでこぼしました。

  • 色がだんだんと薄くなっていきます。

     

f:id:pannsuki:20210920213036p:plain
f:id:pannsuki:20210920213211p:plain

そのあと渋皮の表面を綺麗にしていきます。筋とか取ります。そして栗の重量を測ります。今回は440gでした。きび砂糖を約30%の120g用意しました。
半分の200g位は入れたいのですが糖質制限しているので少なめです。

きび砂糖は姪っ子にもらった奄美産の物です。

 

pannsuki.hatenablog.jp

栗がひたひたになるように水を入れて、お砂糖を2回に分けて入れます。一度に入れると硬くなったり、栗に甘みが入っていかないようです。

出来上がりを食べてみました。

少し硬めでした。もう少し柔らかくなるはずだったのになぜだろう?

調べてみました。

f:id:pannsuki:20210920215947p:plain
f:id:pannsuki:20210920220057p:plain

渋皮煮が硬くなる理由

  1. 砂糖を一気に加えたため
  2. 栗が熟しておらず硬かった
  3. 栗を取ってから日数がたっていた。

砂糖は分けて入れたし、頂いた渋皮煮は柔らかめだったので、該当するのは3番です。

栗を頂いて4日たってから作ったからでしょう。すぐ作ればよかったのに冷蔵庫に入れたままでした。日数がたつと水分が抜けて硬くなるようです。手間がかかるのでついつい先延ばしにしてました。

食べられない事はないけれど、もう少し柔らかくならないかなと調べてみました。

硬めの渋皮煮をやわらかくする方法

  1. 圧力鍋に汁ごと入れて、5〜6分加圧する。
  2. 一度冷凍してから解凍する。

試しに圧力鍋に入れて、5〜6分加圧してみました。

あら、不思議ふっくらホクホク柔らかくなりました。よかった!

柔らかくなった渋皮煮ですが、冷蔵保存だと硬くなるので、食べられる量を残し後は、冷凍保存した方が美味しく食べられるそうです。

私もせっかくやわらかくなったので、少し残し冷凍保存します。

f:id:pannsuki:20210920230736p:plain

上の写真と違いがわかりますか。食べたら全然違いました。

失敗して学ぶ事もありますね。

 

最後までおつきあい有難うございました。

ブログ村参加してます。

秋冬野菜の種まき、家庭菜園おすすめ野菜。

f:id:pannsuki:20210919215245j:plain

夏野菜も終わり、秋冬野菜の種まき、植え付けシーズンですね。

秋冬の野菜の栽培は病害虫も少ないので、初心者でも育てやすいです。

今日まいた秋冬野菜の種、苗を紹介します。

  1. らっきょう  こちらは栽培期間がながく来年の春収穫となります。一度植え付けると手前もかからず育てやすいですよ。
  2. にんにく   こちらも栽培期間が長いです。苗物屋さんの種は結構高いので、近所の八百屋さんで売っている国産のにんにくを植え付けました。
  3. ダイコン   冬が旬の野菜、おでんとか美味しいですよね。葉っぱも食べられるし、間引きした大根を漬け物にしたり味噌汁に入れるとこれもまた美味しい。 直まきしました。少し種を残し時期をずらして植えると長く食べられます。
  4. ニンジン   こちらも直まきです。大根と比べると育てにくいですが、水やりをしっかりします。
  5. ラディッシュ 別名二十日大根と言われているので、種まきしてから1ヶ月後には収穫出来ます。手間もかからず一番簡単です。プランターでもいいですね。こちらも時期をずらして何回か植えます。
  6. ほうれん草  栄養価が高く、和・洋・中どんな料理にも使え便利です。こちらも直まきしました。水やりをしっかりして途中で間引きします。
  7. 春菊    こちらも栄養価高く、お鍋に欠かせません。収穫する時下葉を残し上だけ切ると脇芽が伸びてきて、とても長い間収穫できます。
  8. 深ネギ   こちらもお鍋にかかせません。焼いても甘みがあり美味しい。直まきしました。ある程度大きくなったら土寄せしていきます。
  9. 小松菜   とても育てやすいです。色々種類がありますが柔らかめの葉が好きです。お浸しや炒め物などあると便利です。栄養価も高い。
  10. 白菜   直まきでもいいのですが、ポットに種まきし、芽が出たので畑に植え付けました。お漬物やお鍋に大活躍ですよね。
  11. スナップエンドウ  こちらもポットから畑に苗を植え付けしました。夫が支柱を立てました。種まきの時期が早かったので冬越しが心配です。
  12. じゃがいも  男爵いもです。種イモを芽出しして植え付けました。11月頃には収穫。新じゃがは美味しいですが炭水化物なので食べ過ぎ注意です。
  13. ブロッコリー  苗を6つ買ってきて植えました。ブロッコリーも脇芽が出てくるので長く楽しめます。大好きな野菜です。

以上13種類の家庭菜園おすすめ野菜植え付けました。

植え終わる頃辺りは、薄暗くなっていました。

私は種まきと植え付け作業だけでしたが、夫は朝から堆肥を入れて耕うんし、畝作りをしてくれました。土作りが一番大変な作業です。

几帳面な夫の畝作りは、紐を引っ張り真っ直ぐなるようにしています。そしてその畝をさらに棒で平らにならし固めていきます。綺麗で真っ直ぐな畝が出来ます。

適当な私はここまでするかと思いますが、口出しはしません。感心してます。

f:id:pannsuki:20210919232800p:plain
f:id:pannsuki:20210919232849p:plain


私はその畝の間にしゃがみこみ種をまいたり、苗を植え付けます。お尻や足で後ろの畝を崩しています。農家さんは中腰の姿勢でしてますよね。せっかく綺麗に作った後から大雑把な私は崩してます。

f:id:pannsuki:20210919234857p:plain
f:id:pannsuki:20210919235018p:plain

じゃがいもはだいたい等間隔になるように置いてから植えていきます。

50坪の畑には中古で買った管理機がとても役立っています。

管理機を使い畑を耕す夫は、とても嬉しそうです。

夫は実家が農家ではないので、土に触れる機会があまりなかったのか農業が大好きなようです。

おかげで新鮮で美味しい野菜が食べられます。

種まきしたので、明日から暫く水やりに精出します。

秋冬野菜 育ちてやすい野菜のタネ5種セット 各種小袋詰 家庭菜園 9~10月まき 10~2月収穫

価格:1,780円
(2021/9/22 16:05時点)
感想(1件)

レタスはプランターで育てます。

最後までおつきあい有難うございました。

よかったらブログ村ポチッと宜しくお願いします。

ブログ目標たてモチベーションアップ

 

今日はプライバシーポリシーと問い合わせを作成する事が出来ました。

プライバシーポリシーはほとんどコピペですが、それでも結構時間がかかりました。

グーグルのアナリティクス利用規約のアドレスがどこにあるのかわからず、コピーするのかな?とか悩みながらなんとか見つける事が出来ました。

やっと作り終えましたが、次はサイドバーからプライバシーポリシーのURLをいれるけどページが開かないのです。

何回も入れ直し気付きました。

entry/の文字を入力していなかったのです。

ここまで何時間もかかりやっと設置出来ました。

ついでに問い合わせも作り設置しました。

ほぼ一日がかりでした(笑)

でも作成し終わった後は、達成感を感じました。

そこで、これからブログを続けていく上での目標を掲げていこうと思います。

 

ブログ目標

  1. 今年中に10,000PV達成
  2. 今年中に収益1,000円達成
  3. 今年中にグーグルアドセンスに合格する。
  4. ブログをもっとお洒落にカスタマイズする。

 

一つずつ詳しく説明します。

  • 今年中に10,000PV達成

8月18日時点1,426pv

9月18日現在3,249pvです。

残り3ヶ月半で達成出来るよう頑張る。

  • 収益1,000円達成

現在は0円ですが、なんとか少しでも収益化出来たら嬉しい。

一回は落ちましたが、今回プライバシーポリシーも問い合わせも作成したのでチャレンジしていく。

  • ブログをお洒落にカスタマイズする。

今はただ文字書いているだけなので、もっと装飾したりして見やすくする。

色を付けたり、吹き出し入れたり、囲ったりしてみる。

 

こうやって目標を持ってチャレンジしていく事で前向きになれます。

ただ書くだけではなく、どうしたら目標達成出来るか考えやっていきたいと思います。

今まで通り雑記で、何か少しでも伝わったら嬉しく思います。

ブログを始めた時よりは、少しはわかってきました。

でもまだ初心者でわからない事だらけです。これからも宜しくお願い致します。

最後までおつきあい有難うございました。

 

f:id:pannsuki:20210918223238p:plain

 

ネット初心者 Googleサーチコンソール登録設定。

はてなブログのブロガーさんのGoogleアドセンスに合格した記事を読み、刺激を受けて

色々調べていたら遅くなりました。

お昼からずっとタブレットに向かい気がついたらPM6:30。

夫が帰ってくるので、慌てて夕飯の支度をしました。

 

グーグルサーチコンソールとプライバシーポリシーの2つで合格されたとの事

それも無料のはてなブログでした。

Google search consoleは何かな?前なんか聞いた言葉だなと思いながら調べてみました。

Google検索結果でのサイトの掲載順位を監視、管理、改善するのに役立つ無料のサービス。

検索キーワードの状況がわかるとかSEO対策にもよいとか。

なんとなくいいものらしいのはわかる。

検索した時に上位になればいいがそこまでは書いてない。

検索キーワードがわかったり、クリック数がわかったり、色々分析出来るという事だと理解しました。

横文字が多く半分も理解していないが、とりあえずいいものなので使う事にしました。

 

ネットで調べながら、なんとか登録する事が出来ました。

色々な方が親切に書かれているので、初心者の私でも出来ました。

「データを処理しています」ですぐには使えないようです。

使えるようになったら、覗いて活用出来るようになれば幸いです。

 

ついでにGoogleアナリティクスも登録したらよいとあったのでこちらも調べてみました。

はてなブログの詳細設定から入っていけばよかったのですが、遠回りしてやっと登録しました。

でも今問い合わせから個人情報が漏れる恐れがあるとかあったので削除します。

訳もわからず登録するのはやはり良くない。

もう少し理解出来てから考えます。

 

問い合わせもまだ作っていないし、プライバシーポリシーもまだ書いていません。

やらなければいけない事は色々あります。

一つ一つ言葉の意味から調べないといけないし、時間がかかります。

ネット初心者のおばさんの理解力はかなり低いです。

焦らず頑張ります。

ボケ防止にはなっていると思います。

f:id:pannsuki:20210917215759p:plain

最後までおつきあい有難うございました。

ダッチオーブンで焼き芋そして栗の渋皮煮・台湾産サンマ

今日は朝からあちこち出掛けていて遅くなりました。

秋の気配を感じますが、日中はまだまだ暑いですね。

 

先日採れた安納芋で焼き芋作ってみる事にしました。

掘ってから約2週間甘みも増してきたのではないでしょうか。

どうやって焼こうかな?

オーブン、炊飯器、土鍋何にしようか迷いました。

そうだいつもパンを焼いているダッチオーブンで焼いてみよう!

グリルの中の遠赤外線効果で絶対美味しいはず!

 

ダッチオーブンで焼き芋の作り方

ダッチオーブンの中にぐちゃぐちゃにしたアルミホイルを2枚敷いてさつまいもを並べます。

そして30分焼いて予熱で20分おく。タイマーもついているので楽チンです。

 

f:id:pannsuki:20210916171048p:plain
f:id:pannsuki:20210916171213p:plain

(写真を横並びにする方法わかりました)

 

思った通りふっくらホクホクとても美味しい焼き芋が出来ました。

そして安納芋は甘みもあり特別美味しい!

これからはダッチオーブンで焼き芋作る事にします。

 

pannsuki.hatenablog.jp

 

 

そして今日は栗を頂きました。

とても大きく綺麗な栗です。

渋皮煮も作られたようで一緒に頂きました。

甘さもちょうどよくとても美味しかったので砂糖の分量も聞きました。

渋皮煮作った事ありますが、手間暇かかります。

鬼皮むいて、アク抜きして渋抜きして渋皮を綺麗にし、砂糖を何回かに分けて煮る。

かなり面倒な作業ですよね。

でも出来上がりは柔らかくて甘くて上品な味。

面倒だけど作りたくなります。

頂いた渋皮煮大事に食べたいと思います。

砂糖の分量は3キロの栗に1キロの砂糖を使われたそうです。

約30%ですね。糖尿病の私にも食べられるちょうどいい甘さでした。

 

f:id:pannsuki:20210916175215p:plain


安納芋も美味しいけど2つ並んでいると渋皮煮をつまみます(笑)

私も頂いた栗で渋皮煮作りたいと思います。

 

やはり食欲の秋ですね。

でもサンマは高級魚になってしまいましたね。

先日スーパーで台湾産の生サンマ販売してました。

日本産より安かったので買って塩焼きにして食べました。

しっかりサンマの味でしたよ。

夫「どこで捕れようがサンマはサンマだろう」

始めて台湾産のサンマを食べた我が家でした。

サンマよ、日本近海にもっと来ておくれ〜

 

ブログ53記事目・ 生きる幸福 老いる幸福

書く事が好きで始めたブログだが、だんだんと書く事がなくなってきました(笑)

これで53記事目です。

雑記ブログなので日々、思った事や感じた事などなんでも書いてきました。

 

ここらでこれからの方向性を立ち止まり考えてみようかな。

何を伝えたいのか?

誰に伝えたいのか?

どうしたいのか?

ただ書くだけでいいのか?

そんな得意な事もないし、ネタがそんなにある訳でもない。

 

毎日更新続けている人達は偉いです。

悩みながらも何年間も書き続けているんだろうか。

まだ始めたばかりのひよっこの私。

ここで挫折する訳にはいかないと自分を奮い立たせ頑張ろう!

 

本の紹介しようと4冊読み終えました。

どれもエッセイなので読みやすく早く読み終わりました。

その中の一冊

宇野千代さんの「生きる幸福 老いる幸福」

95歳の時に書かれています。

この中で趣味は仕事です。と言い切っています。

小説家と着物のデザイン。

分野は違ってもどちらも創り出す仕事。

人間は好きなことをするくらい愉しいことはない。

生きることは仕事をすること。

仕事は愉しんでこそ生き甲斐になる。身になる。好きになる。 

と書いていますが、行き詰まる事はなかったのだろうか。

とにかく前向きで明るい方ですね。

好きな事を仕事に出来るなんて幸せですよね。

私なんて仕事してる時に「趣味は仕事です」なんて思った事など一度もない。

 

宇野さんは95歳になっても、自分の今現れている能力は、まだ氷山の一角にしかすぎない。水中の奥深く隠されている力がどれ位あるか試してみたいと毎日おもっているとも。

凄いです。いくつになっても前向きでやる気に満ちていらっしゃる。

 

そしてとてもお洒落で身だしなみをきちんとされていた。

毎朝化粧をし、着物を着て身支度を整えているっしやる。

お洒落な人はボケない。百歳には百歳のお洒落がある。と素晴らしい!

私は出掛けない日はスッピンで服もかまわず。誰にも会わないしまぁいいかと思っている。

これではボケるかな?

そういえばうちの祖母はとても綺麗な人で、いつも髪に鬢付け油をつけ着物を着、身綺麗にしていました。確か93 歳?までボケることなく元気に暮らしていました。

 

身支度を整える事は、大事な事ですよね。綺麗にお化粧してお洒落な服を着なくても、眉を整え、髪をとかし、こざっぱりとした服を着る。

気持ちがシャンとしてきます。

いい加減でいると気持ちまでだらけてくる気がします。

宇野さんに言わせると60代なんて羨ましいほど若い年齢だそうな。

なにせ125歳まで生きたかったようだ。

 

気持ちのもちようは大事です。前向きに明るく、くよくよせず生きよう。

身支度整え散歩してこようと思います。

最後までおつきあい有難うございました。

 

f:id:pannsuki:20210915143359p:plain