pannsukiのブログ

演劇、映画好きなシニア。

型くずれしないカーディガンのたたみ方。古着屋で楽しんでいる年金暮らしのおばば。

朝晩涼しくなってきました。

寒さに弱い私はもう半袖は着れません。

ゆえに今日は衣替えをしました。

夏物を奥の方に直して秋冬物を出します。

ハンガーにかけっぱなしのカーディガンが何枚かあり場所をとっています。

カーディガンの肩の部分がぽっこりなったりして型くずれしてしまいます。

形状にこだわったいいハンガーとか使えばいいのかもと思うのですが、使っているのはクリーニング屋さんのハンガーだったりするのです。

カーディガンが型くずれしないいい直し方はないかと調べてみました。

丸めて直すとかありましたが、こちらが良さそうなのでやってみました。

  1. まずシワを伸ばして綺麗に広げる。ボタン穴に負担がかかるのでボタンは外しておく。
  2. 袖の部分をクロスにたたむ。

 

 

       3.肩の部分を両方内側におる。

  4.衿の部分を持ち、裾に向かって半分に折る。

 

    5.さらに半分に折る。

 6.たてて直す。

これで完成です。

カーディガンは全て畳んで立てて直してみました。

色違いで6枚もある。

こちらの赤いカーディガンは一度も着ていない。

メルカリで買ったがなかなか合わせづらくてコーディネートが難しい。

今年の冬はなんとか着てみよう。

昨日古着屋さんでオレンジのカーディガンを500円で買ってしまった。

安くて良いもの見つけるとつい買ってしまう。

いつもズボンばっかりはいていたが、最近ロングスカートにはまってスカートも2枚買ってしまったのです。

こちらも500円を2枚。素材もよくて綺麗でした。

古着屋でいい物を探すのが楽しい年金暮らしのおばばです。

増えた分着なくなった物は捨てました。

なるべく物は増やしたくはないけれど、こんなに着るかというくらい秋冬物がありました。

ついつい同じ物ばかり着がちなので、今年はとっかえひっかえコーディネート考えながら着なくては。

さてそんなに着て行く所があるのかよ?

 

おつきあい有難うございました。