pannsukiのブログ

生活、生き方色々 徒然なるままに

小さな幸せを見逃していませんか。幸せの尺度。愛子様の言葉。

f:id:pannsuki:20211205071701p:plain

先日久しぶりにOGで食事会をしました。

その時70歳の先輩が夫と二人庭の草取りしている時に「こんな時が一番幸せだなぁ〜」とご主人へつぶやくそうだ。

時には夕暮れ時二人で海を見ながらお弁当食べたりするとか。

私は思わず「ロマンチックねぇ〜」と言った。

小さな幸せに喜びを感じているのに衝撃を受けました。

帰って夫にその事を話し、私も小さな幸せに喜び感じようと伝えると「おまえは無理だわ。ミーハーだし出たがりやし」と言われた。

久しぶりに聞いたミーハーに大笑いした。それはミーハーではなく好奇心なのだ!

 

私は前ばかり向いて追いかけ、回りにある小さな幸せに気づいていないのは確かだ。

旅行に行きたいとか、美味しいのを食べに行きたいとかそんな事考えて満足していない自分がいる。そして日々の小さな幸せを見逃している。

 

もう一人の先輩はご主人と車で日本半周20日間の旅行をしてきた事を教えてくれた。

富士山も見て、どこも紅葉がとても綺麗だったようです。

こちらも幸せそうです。

私は、1週間でいいから行きたいなぁと思うのである。

幸せの尺度は人それぞれ。

物欲にとらわれず、日々の小さな幸せを感じながら生きられるといいなぁとミーハーな私は思いました。

 

折しも愛子様が二十歳の誕生日に「思いやりと感謝の気持ちを忘れず、小さな喜びを大切にしながら自分を磨き、人の役に立つことのできる大人に成長できますよう、一歩一歩すすんでまいりたい」と述べていらっしゃいました。

小さな喜びを大切にしながらに感銘を受けた私でした。

そして「幸せだなぁ」と口に出す事も大事だなぁと思うのです。それを聞いた人もいい気持ちになりますよね。

照れてなかなか言えない言葉だけど‥‥

 

pannsuki.hatenablog.jp

 

 

最後までおつきあい有難うございました。

ブログ村参加中です。