pannsukiのブログ

生活、生き方色々 徒然なるままに

初盆準備。

今年は初盆。

みんなで集まり準備しました。

男性陣はお墓の掃除。

前もって兄が草刈りしていたようです。

そしてお墓に提灯をぶら下げられるように竹組みしていました。

祖母、父が亡くなった時もお墓に提灯下げていました。

昔の記憶が蘇ります。

納骨堂にしたらこの風習も失われてしまう。

そうなるとこれが最後になるかも。

お盆の風景が一つなくなる。

寂しい気もする目に焼き付けておこう。



女性陣は家の中の掃除。

床の間やお仏壇、窓拭きなど綺麗になりました。

縁側掃除しながら思い出が蘇ってきます。

母がまだ元気な頃、縁側にみんな集まりソーメンやスイカ食べていたなぁ〜

イカ割りやバーベキュー、最後はみんなで花火大会。

懐かしいなぁ。

あの頃小さかった子供達も大きくなり、孫もいる。

 

それだけ歳を取ってしまったんですね。

沢山の孫や子供に囲まれ賑やかだったあの頃。

母は亡くなったけれど思い出はいつまでも胸の中。

お盆の形も時代とともに変わっていくけれど、ご先祖様を偲ぶ気持ちは変わらない。

 

葬祭場の方がお花を飾り綺麗に祭壇作って下さいました。

そして家の中に提灯も飾りました。

家紋入りの提灯もあるので、迷わず帰ってきてくれるでしょう。

 

おつきあい有難うございました。

ブログ村参加中です。

 

pannsuki.hatenablo