pannsukiのブログ

生活、生き方色々 徒然なるままに

ダッチオーブンで焼き芋そして栗の渋皮煮・台湾産サンマ

今日は朝からあちこち出掛けていて遅くなりました。

秋の気配を感じますが、日中はまだまだ暑いですね。

 

先日採れた安納芋で焼き芋作ってみる事にしました。

掘ってから約2週間甘みも増してきたのではないでしょうか。

どうやって焼こうかな?

オーブン、炊飯器、土鍋何にしようか迷いました。

そうだいつもパンを焼いているダッチオーブンで焼いてみよう!

グリルの中の遠赤外線効果で絶対美味しいはず!

 

ダッチオーブンで焼き芋の作り方

ダッチオーブンの中にぐちゃぐちゃにしたアルミホイルを2枚敷いてさつまいもを並べます。

そして30分焼いて予熱で20分おく。タイマーもついているので楽チンです。

 

f:id:pannsuki:20210916171048p:plain
f:id:pannsuki:20210916171213p:plain

(写真を横並びにする方法わかりました)

 

思った通りふっくらホクホクとても美味しい焼き芋が出来ました。

そして安納芋は甘みもあり特別美味しい!

これからはダッチオーブンで焼き芋作る事にします。

 

pannsuki.hatenablog.jp

 

 

そして今日は栗を頂きました。

とても大きく綺麗な栗です。

渋皮煮も作られたようで一緒に頂きました。

甘さもちょうどよくとても美味しかったので砂糖の分量も聞きました。

渋皮煮作った事ありますが、手間暇かかります。

鬼皮むいて、アク抜きして渋抜きして渋皮を綺麗にし、砂糖を何回かに分けて煮る。

かなり面倒な作業ですよね。

でも出来上がりは柔らかくて甘くて上品な味。

面倒だけど作りたくなります。

頂いた渋皮煮大事に食べたいと思います。

砂糖の分量は3キロの栗に1キロの砂糖を使われたそうです。

約30%ですね。糖尿病の私にも食べられるちょうどいい甘さです。


安納芋も美味しいけど2つ並んでいると渋皮煮をつまみます(笑)

私も頂いた栗で渋皮煮作りたいと思います。

 

やはり食欲の秋ですね。

でもサンマは高級魚になってしまいましたね。

先日スーパーで台湾産の生サンマ販売してました。

日本産より安かったので買って塩焼きにして食べました。

しっかりサンマの味でしたよ。

夫「どこで捕れようがサンマはサンマだろう」

始めて台湾産のサンマを食べた我が家でした。

サンマよ、日本近海にもっと来ておくれ〜